So-net無料ブログ作成
検索選択

カーズを見直した [映画]

子どものおもちゃとしてカーズが増えてきたので、DVDでカーズを見直してみました。
いやぁ、やっぱりいい映画だ。
マックイーンが傷だらけのキングを押すシーンは目頭が熱くなります。

奥さんに「いい話だよね」と言ったら、「一週間で性格が変わるわけないでしょ」ってばっさり切られてしまいました。
確かにそうかもしれないけど・・・。


カーズ [DVD]

カーズ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • メディア: DVD



インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国を観た [映画]

インディらしさは随所に現れていましたが、脚本がイマイチ。前作までの世界観と大きく違うので、かなり戸惑います。
でも、インディの続編が観られたことを素直に喜びたいと思います。
20080616-014238.jpg

魔法にかけられてを観た [映画]

「アニメのキャラクターが、実社会に巻き込まれたら」という魅力的なテーマの映画です。
でも、ドタバタ喜劇に終始しており、おとなの鑑賞に堪えうるディズニー映画という基準を満たしていない気がしました。。。
20080316-233800.jpg

ライラみた [映画]

毎月1日は映画の日で1000円で観れるので、映画館で映画を2本観ました。

■L change the worLd
デスノートの世界じゃなくても全然成り立つ話で、オリジナリティが感じられません。
007やダイハードっぽいネタだし、期待していただけにかなり落胆させられました・・・。

■ライラの冒険
ファイナルファンタジーのような世界観。僕はとても気に入りました。
ダイモンと呼ばれる動物の存在が素晴らしい。やっぱり動物はかわいいですね。

■耳をすませば
家に帰ってから、ビデオに撮ってあった「耳をすませば」を観ました。
淡い恋心が心苦しい、素晴らしい映画です。懐かしい図書カードを使った演出なども光ります。
今日観た映画の中で一番よかったです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ポーラーエクスプレス [映画]

サンタクロースを疑う少年が、ポーラーエクスプレスに乗ってサンタクロースを確かめに行く物語です。DVDで観たのですが、クリスマスイブにぴったりなメルヘンあふれる映画でした。

様々な出来事を通じて、大人の一歩を踏み出す少年の成長潭になっており、大きな感動こそありませんが、ほのぼのとした気分になれます。

「列車の行き先は重要でない。列車に乗ることが重要なんだ。」
車掌の最後の言葉が心に残りました。

ポーラー・エクスプレス

ポーラー・エクスプレス

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2007/12/07
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ベオウルフを観ました。 [映画]

『300』と『ロード・オブ・ザ・リング』を足した作品っていう宣伝文句だったので、あまり信用しないで観たのですが、作品はそれはそれは酷いものでした。
CMの印象から実写(それこそ『300』みたいな映像)をイメージしていましたが、実際の映像は最新の3Dゲームみたいなもんです。最初はゲームのCMかと思ってましたが、あまりにも長いので「あ、このまま最後まで行くんだ・・・」とかなり落胆しました。

敵側の設定に深みがなく、ストーリーも宴会と戦いの繰り返しでまったくもって単調です。
唯一笑えたのが、主人公がフルチンで怪物と戦うシーンです。

ファンタジー好きの私でもこんな評価なのですから、普通の方はかなりつまらない作品に思えるかもしれません。
今年最後の映画が今年のワースト1になってしまいました・・・。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

エヴァンゲリヲン 新劇場版:序 [映画]

観るつもりはなかったのですが、やはり内容が気になってしまい観にいきました。
公開初日、かつ映画の日で1000円で観れるという事もアリ、汐入の田舎の映画館にもかかわらず朝からすごい行列ができていました。あんなに並んでいるのを見たのは初めてです。

トランスフォーマー [映画]

すごいディテイルでロボットを描いています。純粋に映像を楽しみたいというのであれば、すばらしい映画だと思います。こういう映画にはあまりストーリー性を求めない方がいいのかもしれません。

オーシャンズ13 [映画]

絶対オーシャンズが勝つとわかっているので安心して見れます。
一流スターが勢ぞろいなのに、ハデでなく抑えた演技なのが渋いです。ただみんなの個性がうまく活かされてない気がしたので、星3.5。


レミーのおいしいレストラン [映画]

テンポ良く進んでいくリズムに、時折出てくるコミカルな笑い。エンターテイメントの王道といった感じです。
原題は「ラタトゥーユ」なのですが、結構重要な意味合いを持っているので、「ここまで題名を変えて良いものだろうか」と疑問に思ってしまいました。まぁ、「ラタトゥーユ」では売れない気もしますが・・・。
星4つです。